田舎家の青じゅるゲルは肌に家計に優しい

30代になり肌の衰えや乾燥も深刻になって来ました。何か簡単で美容ケアもできるものはないかと探してみました。そこで見つけたのが田舎家というメーカーから販売されているオールインワンジェルの「青じゅる」です。

化粧水や乳液など4つの機能がこれ1つに入っているのですが、オールインワンの中では価格もお手頃ですし無添加というのも魅力。これ一つでお手入れが済むならば総合的に見てもお得だなと思い購入してみました。

田舎屋の青じゅるは容量150gでたっぷり1ヶ月分入って、価格が1本で4千円ほど(正確には3,990円)となっています。基本的にはこのオールインワンジェルでスキンケアが完了するので、コストパフォーマンスがとても良いなと実感できています。

魅力なのは単品購入だけでなく、まとめ買いにあります。2個や3個セットで買うと無料でもう1個オマケで付いてくるんです。(チューブか普通の容器かは組み合わせ自由となってます)

もちろん初めて使う方はまずは1個タイプを選んで、お試し感覚で使用感を確かめてみるのが良いと思いますが、リピする時にはセット購入の方が価格が安くなるのでおすすめです♪

美容に気を使う女性にはよく分かるかと思いますが、新たにスキンケア製品を購入するとして化粧品、美容液、クリームを購入して3千円台で収まり、しかも30代半ばの肌を満足させてくれる商品はなかなかありませんよね。

私が子供ができるまでにスキンケアにどれだけ沢山のお金を使っていたか知っている主人は、青じゅるの箱が届くたびに「家計の救世主が来たよ」って言っています。

2014年10月4日 コメントは受け付けていません。 美容