多重スキンケアのリスクを補うオールインワンジェル

色々な基礎化粧品を使っているのに肌のハリや潤い不足、くすみを感じてしまったら、それは多重スキンケアによる肌摩擦が原因かもしれません。当たり前に行う毎日のスキンケアの隠れたデメリットは肌に色々な基礎化粧品を重ね塗りしていることです。そして私たちのお肌もまた沢山の化粧品を吸収しなくてはいけないので疲れているんです。もちろんその中には美容成分だけではなく、香料や防腐剤など肌に負担をかける成分も含まれてしまいます。

1本で完了できる事がオールインワンジェルによくあるイメージですが、、その中でもメディプラスゲルは肌にとって不要な防腐剤や香料、界面活性剤などは使っていません。今までのケアの摩擦によってバリアが弱ってしまったお肌をしっかりと守りながら、ストレスを感じることなく効率的なスキンケアができているなって感じています。

メディプラスゲルを実際に手に塗ってみると、乳白色のような半透明のジェル。使う量としては朝は2プッシュ。夜は3プッシュが基本的な目安とのことです。ポンプ式なので1回に使う量がきちんと分かるのは便利だなって思いました。顔に塗って伸ばしたらハンドプレスで包むように使っていきます。界面活性剤が入っていないオールインワンジェルなので擦り過ぎてしまうとダマが出ちゃったのですが、「手で包み込むように」というのを意識してたらすぐに使い方も慣れました♪

2015年2月4日 コメントは受け付けていません。 美容